東京【2017 フローラステークス(G2)】予想と穴馬情報

フローラステークス

どうも、YOROです。

4月23日(日)東京競馬場で行われる重賞、
【2017 フローラステークス(G2)】の予想と穴馬情報の公開を行います。

 

2001年に馬齢表記の国際基準への変更で現在のレース名『フローラステークス』に変更された重賞ですが、オークストライアルとして①~③着馬にオークスへの優先出走権が与えられるレースです。

 

フローラステークスは2011年以降、6回中4回で3連単の配当が10万円を超え、そのうち2011年と2014年には“100万馬券”となるなど、波乱の決着が多い点も特徴のレースです。

過去10年のレース結果から、好走馬に共通するポイントを分析してみましょう!

 

まずは出走馬の確認です。

 

①モズカッチャン    54.0 和田竜二
②ザクイーン      54.0 池添謙一
③キャナルストリート  54.0 蛯名正義
④レッドミラベル    54.0 吉田豊
⑤ホウオウパフューム  54.0 田辺裕信
⑥タガノアスワド    54.0 国分恭介
⑦ヤマカツグレース   54.0 横山典弘
⑧ドリームマジック   54.0 石川裕紀人
⑨アドマイヤローザ   54.0 岩田康成
⑩メイショウササユリ  54.0 武士沢友治
⑪ビルズトレジャー   54.0 田中勝春
⑫ディーパワンサ    54.0 内田博幸
⑬アロンザモナ     54.0 柴田善臣
⑭フローレスマジック  54.0 戸崎圭太
⑮ニシノアモーレ    54.0 大野拓弥
⑯レッドコルディス   54.0 北村宏司
⑰ラユロット      54.0 木幡育也
⑱ピスカデーラ     54.0 荻野極

 

18頭フルゲートでの競争です。

⑰番ラユロットに騎乗する木幡育也Jは今年デビューしたばかりのジョッキーで、現時点で1勝しかしていないジョッキーですが、名門藤沢厩舎所属のジョッキーで自厩舎のラユロットでの参戦です。

ラユロットの勝ち負けは難しいと思いますが、早い段階での重賞騎乗で新人ジョッキーを育成するという想いが伝わってきますよね。非常に好感が持てます!!

 

また、同日にマイラーズカップが行われる事もあり、外国人ジョッキーの騎乗がない重賞競走です。
日本人ジョッキーには是非とも頑張って頂きたいだけに、ここで好走を果たして本番のオークスへ繋がる競馬ができるかどうかに期待しましょう。

 

それでは好走データの確認です。

 

☆ 芝1600m~2000mの出走経験
◎ 前走③着以内だった実績
◎ 前走で3番人気以内だった馬

重要なデータは上記の3点です。

 

まず、最も重要なデータとして過去10年の③着以内馬30頭はいずれも『芝1600~2000mのレース』において①着となった実績がある馬でした。

優勝経験の有無 成績 勝率 連対率 3着内率
あり 10-10-10-111 7.1% 14.2% 21.3%
なし 0-0-0-33     0%        0%        0%

1600m未満の距離や、2000mを超える距離のレース、またはダートレースでしか優勝経験がない馬は評価を下げる必要がありそうです。

⑩メイショウササユリ  54.0 武士沢友治
⑪ビルズトレジャー   54.0 田中勝春

この2頭には上記のデータに当てはまる勝ち鞍はありませんでしたので、無条件で消しです。

 

波乱も十分期待できるレースですが、前走で『⑩着以下』だった馬は③着以内に入った実績がありません。

前走の着順 成績 勝率 連対率 3着内率
①着 6-3-3-41 11.3% 17.0% 22.6%
②着 2-2-2-17    8.7% 17.4% 26.1%
③着 1-2-0-13    6.3% 18.8% 18.8%
④着 1-0-0-14    6.7%    6.7%    6.7%
⑤着 0-0-2-10        0%        0% 16.7%
⑥着 0-1-2-10        0%     7.7% 23.1%
⑦着 0-1-0-9        0% 10.0% 10.0%
⑧着 0-0-1-4        0%        0% 20.0%
⑨着 0-1-0-3        0% 25.0% 25.0%
⑩着以下 0-0-0-23        0%        0%        0%
③着以内 9-7-5-71    9.8% 17.4% 22.8%
④着以下 1-3-5-73    1.2%    4.9% 11.0%

前走で『③着以内』だった馬の③着内率が22.8%なのに対し、『④着以下』だった馬の③着内率は11.0%となっておりました。

前走で大敗していた馬の巻き返しは難しそうです。

 

過去10年の③着以内馬30頭中18頭は、前走の単勝人気が『3番人気以内』だった事が分かりました。

前走の単勝人気 成績 勝率 連対率 3着内率
3番人気以内 9-5-4-58 11.8% 18.4% 23.7%
4番人気以下 1-5-6-86    1.0%    6.1% 12.2%

これは意外に重要なデータで『4番人気以下』だった馬は③着内率が12.2%で優勝したのは2008年のレッドアゲートが最後、②着は2012年のアイスフォーリスが最後でしたので、重要さが分かります。

ちなみに、今回の出走馬では…

①モズカッチャン    54.0 和田竜二
④レッドミラベル    54.0 吉田豊
⑤ホウオウパフューム  54.0 田辺裕信
⑥タガノアスワド    54.0 国分恭介
⑧ドリームマジック   54.0 石川裕紀人
⑨アドマイヤローザ   54.0 岩田康成
⑫ディーパワンサ    54.0 内田博幸
⑭フローレスマジック  54.0 戸崎圭太
⑰ラユロット      54.0 木幡育也

上記の9頭が前走で『3番人気以内』の馬です。

ディーパワンサ以外の8頭は、3番人気以内だったうえ3着以内にも入ってた事から是非馬券に組み込んで頂きたい注目馬です。

 

それでは予想を公開致します。

 

◎『人気ブログランキング』にて馬名公開!
○  ホウオウパフューム
▲  アドマイヤローザ
☆『人気ブログランキング』にて馬名公開!
△  モズカッチャン
△  タガノアズワド
△  ドリームマジック
△  レッドミラベル

 

注目の本命馬と穴馬の馬名公開に関しましては、
『人気ブログランキング』の当ブログ説明欄にて掲載予定です。

下記リンクよりアクセスし、確認お願い致します。

 

スポンサーリンク

 

注目馬公開→人気ブログランキング!

 

レジまぐでは買い目を公開しております!

基本は1R、1000円程度の掛け金で基本は3連複です。
1点100円での推奨ですので、少額で楽しみたい方にもオススメです!!

※↑画像リンクからアクセスできます!

レジまぐでの競馬予想家ランキングも上位にランクインしております。
これも皆様方の応援あっての物ですので、
今後とも応援宜しくお願い致します!!

スポンサーリンク