【エアウィンザー(母エアメサイア)】武豊が絶賛してる馬!新馬情報

エアウィンザー

どうも、YOROです。

【エアウィンザー】という馬を知っていますか??

武豊騎手が調教で跨り絶賛したと今話題になってる新馬です。

エアの冠名が付くと武豊を連想する人も多いですよね!

エアスピネルで今年のクラシック路線を戦ってきた武豊騎手ですが、
実は今回紹介しているエアウィンザーはエアスピネルの弟です!!

 

エアウィンザー

©keibalab.jp

 

父馬:キングカメハメハ
母馬:エアメサイア
所属:角居勝彦(栗東)
生産:社台ファーム
馬主:ラッキーフィールド

武豊騎手曰く、『めっちゃいい馬!すごいな!心臓が強い!』と、絶賛している。

今年のダービーを勝ったマカヒキのデビュー戦勝利後の口取りで、
金子真人オーナーが『こんなどっしりしてる馬はキンカメ以来』と言ったように、
息の入りなど、心臓の強さは活躍する競走馬には必要な条件であることは間違いない。

 

既にデビュー戦が決まっているみたいで、デビューは9月25日の阪神を予定。

この日は兄のエアスピネルが阪神で神戸新聞杯に出走を予定してる日です。

いまからワクワクしますね。

 

エアスピネルは普通の世代ならG1を勝てているレベルと武豊騎手がコメントした様に、
この馬へかかる期待は半端なものじゃなくなるでしょうね。

 

是非、応援しましょう!

 

 

スポンサーリンク