先週の結果報告

どうも、YOROです。

今日は敬老の日という事で、地方でも重賞が行われました。
週末からの結果報告ということで振り返ってみます。

 

土曜中山メイン【ラジオ日本賞】の結果報告

◎キクノソル      4着 ←ブログ推奨馬
○ケイティブレイブ   2着
▲ロワジャルダン    3着
△ビービーバーレル   6着
△メイショウスミトモ  1着
△トーシンイーグル   8着

本命に推したキクノソルが4着でハズレでした。

ズブくなってきてるとお伝えした通り、ズブくて伸びきれませんでした。
やはりテン乗りだとそういった事に気づけないんでしょうかね…もう少し違う乗り方があったのでは?と、思ってしまいました。

 

土曜阪神【阪神ジャンプステークス】の結果報告

◎ニホンピロバロン   1着
○アロヒラニ      4着
▲ゴールデンヒーロー  10着
☆ツイセキシャ     5着 ←ブログ推奨馬
△アップトゥデイト   2着
△リスヴェリアート   6着
△テイエムシシーポス  3着
△ミヤコデラックス   7着

本命馬ニホンピロバロンが勝ちましたが、2列目の対抗馬が抜けでハズレ。

アップトゥデイトの実力を素直に評価して買っていれば当たってたレースでした。
テイエムシシーポスの激走があっただけに非常に残念な結果となりました。

 

【2016セントライト記念】の結果報告

◎ディーマジェスティ  1着
○ゼーヴィント     2着
▲メートルダール    6着 ←ブログ推奨馬
☆プロフェット     9着
△プロディガルサン   3着
△マウントロブソン   7着
△ピースマインド    8着
△ノーブルマーズ    5着

本命、対抗共に予想通りで的中でした。

むしろ、このレースは外す方が難しいレースでしたね。
もっと波乱決着を望んでましたが、強い馬が強いレースをして終わりました。
勝ったディーマジェスティは予想通り後方からの競馬で、馬場が悪かったので心配しましたが全く問題ありませんでしたね。
2着のゼーヴィントと3着のプロディガルサンはこの距離が限界かな?という感じ。

本番でもディーマジェスティ本命候補です!

 

【2016ローズステークス】の結果報告

◎シンハライト     1着
○アットザシーサイド  5着
▲カイザーバル     3着 ←ブログ推奨馬
☆ジュエラー      11着
△アドマイヤリード   7着
△デンコウアンジュ   4着
△ラベンダーヴァレイ  14着
△レッドアヴァンセ   8着

本命シンハライトが見事1着となり、週中から推奨馬として挙げていた穴馬カイザーバルが3着となりましたが、2着クロコスミアが抜けておりましてハズレです。

いやー惜しい!!
ジュエラーの軽視とカイザーバルの激走までは良かったんですけどねー。
2着のクロコスミアが逃げる展開は100予想しても私には無理です。

ジュエラーは後方一辺倒で走ってきた馬ですが、騎手が馬場判断して先団に付けて競馬をし、馬がと戸惑ったのもあると思います。
レース後に馬場が合わないとコメントしてますが、G1馬が馬場を理由に大敗してはいけません。負けすぎです。

本番は距離も伸びるので、後方待機で進めると思いますが、今まで程の信頼は置けないかもしれませんね。

 

盛岡【ジュニアグランプリ】の結果報告

◎ミルグラシアス    7着
○タイセイプロスパー  2着
▲エイシンクローバー  6着
☆リュウノチーノ    4着 ←ブログ推奨馬
△プティソレイユ    3着
△ダズンフラワー    1着
△ジョワラム      9着

本命に推したミルグラシアスは7着でした。

やはり初芝が合わなかったですかね。
初芝の馬を本命にしたのが悪い!これに尽きます。

しかし、これは負けすぎ。4コーナーでも外に膨らんで走ってるし、騎手の技量の無さにもガッカリです。普段と逆回りだとまともに回れませんかね?騎手と面談したいです。

 

大井【レディスプレリュード】の結果報告

◎ホワイトフーガ    2着
○タイニーダンダー   7着
▲サンソヴァール    11着 ←ブログ推奨馬
☆ケイティバローズ   13着
△ララベル       4着
△ブルーチッパー    5着

2着同着決着でしたね、勝ち馬を切った為ハズレです。

何なんでしょうか、この結果。
久々にこんなくだらないレースを見ました。

まず、重馬場の大井でインを突いたホワイトフーガの騎手は何がしたいのか。
直線、外に出せなかったのかも知れませんが、それを読んでこその競馬です。
待ってましたと言わんばかりの伸びで外からタマノブリュネットが突き抜けた事が全てで、明らかな騎乗ミスです。
ブルーチッパーの騎手も、何年大井で乗ってて、何度ブルーチッパーに乗っているのか…過去の負けから全く学んでない事がただただ残念です。

トーコーヴィーナスの大山騎手はこの大舞台でしっかりと自分の馬の競馬をさせる事ができた事が好走に繋がりました。上手かったです。

 

ばんえい【岩見沢記念】の結果報告

◎フジダイビクトリー   1着
○コウシュウハウンカイ  2着
▲オイドン        7着
☆カイシンゲキ      3着 ←ブログ推奨馬
△キタノタイショウ    4着

本命、対抗が共に1着、2着となり見事的中でした!

フジダイビクトリーは早め早めの競馬で、この競馬が出来れば今後もっと活躍が期待できそうな内容でした。
3番人気だったオイドンはやはり障害登りませんでしたね。
元々ムラがある馬なだけに、今後も注意が必要です。

 

今週末の競馬も頑張りましょう!

 

スポンサーリンク