東京【2017 エプソムカップ(G3)】好走データ予想と穴馬情報《参考レース映像あり》

エプソムカップ


どうも、YOROです。

6月11日(日)は、東京競馬場で重賞競走が行われます。

【2017 エプソムカップ(G3)】の予想と穴馬情報の公開を行いたいと思います。

 

先週まで行われていた東京競馬場での春のG1戦線も終了し、今月末まで東京開催は続きますが芝の平地重賞は今週のエプソムカップで最後となります。

 

このエプソムカップですが、『早くも始まる秋の大舞台への戦い』という事で、過去には2015年のエプソムカップで重賞初勝利を飾ったエイシンヒカリが同年暮れの香港でG1初制覇を果たし、2013年の②着馬ジャスタウェイは同年の天皇賞(秋)を勝つまでに成長を遂げました。

ちなみに、エイシンヒカリが勝利した2015年の②着馬は、先日の安田記念で初G1勝利を飾ったサトノアラジンでした。

秋の大舞台に向けて目の離せない一戦です。

 

昨年はルージュバックが上がり最速となる32.8秒の豪脚で豪快に差し切り、その後は休養を挟み『毎日王冠』も勝って重賞連勝と活躍しました。

 

《参考レース》2016年 エプソムカップ

 

エプソムカップと毎日王冠は、共に東京芝1800mと同条件での開催ですので、ここを勝った馬は秋の東京開催でも好走し易い傾向が強いと思いますので、忘れずに覚えておきましょう!

 

それでは出走馬の確認です。

 

マイネルミラノ   牡7 56.0 丹内祐次
フルーキー     牡7 58.0 北村宏司
バーディーイーグル 牡7 56.0 吉田豊
ヒストリカル    牡8 57.0 横山典弘
カムフィー     牡8 56.0 吉田隼人
デンコウアンジュ  牝4 54.0 蛯名正義
マイネルハニー   牡4 56.0 柴田大知
トーセンレーヴ   牡9 57.0 石川裕紀人
クラリティスカイ  牡5 56.0 田辺裕信
アストラエンブレム 牡4 56.0 M、デムーロ
ベルーフ      牡5 56.0 大野拓弥
ダッシングブレイズ 牡5 56.0 浜中俊
クラリティシチー  牡6 56.0 和田竜二
タイセイサミット  牡4 56.0 戸崎圭太
パドルウィール   牡6 56.0 池添謙一
メドウラーク    牡6 56.0 石橋脩
レッドレイヴン   牡7 56.0 内田博幸
ナスノセイカン   牡5 56.0 丸山元気

上記の18頭が出走登録を行っております。

 

それでは好走データの確認です。

 

☆ 今年初戦の着順が『⑤着以内』だった馬
◎ 近2走以内で単勝4番人気以内に支持された実績
◎ 近3走以内の芝重賞で『③着以内』だった馬
◎ 直近の東京コース実績で『④番人気以内』の馬

 

最も重要なデータは今年初戦のレースでの着順です。

 

過去10年の出走馬で、その年の初戦での着順別に成績を調べると、年明け初戦で『⑤着以内』だった馬が⑥着以下だった馬よりも勝率・連対率の両方で大きく差を付けております。

 

着順 成績 勝率 連対率 ③着内率
1着 3-1-1-15 15.0% 20.0% 25.0%
2着 2-4-1-5 16.7% 50.0% 58.3%
3着 2-2-1-12 11.8% 23.5% 29.4%
4着 1-0-0-13 7.1% 7.1% 7.1%
5着 1-1-2-5 11.1% 22.2% 44.4%
6~9着 0-1-2-35 0% 2.6% 7.9%
10着以下 1-1-3-47 1.9% 3.8% 9.6%
年明け不出走 0-0-0-8 0% 0% 0%

 

今年初戦の競走で⑤着以内に入った馬は…

 

・アストラエンブレム 牡4 56.0 M、デムーロ
・カムフィー     牡8 56.0 吉田隼人
・クラリティスカイ  牡5 56.0 田辺裕信
・タイセイサミット  牡4 56.0 戸崎圭太
・ダッシングブレイズ 牡5 56.0 浜中
・ヒストリカル    牡8 57.0 横山典弘
・マイネルハニー   牡4 56.0 柴田大知

 

上記の頭が該当し、その中でも③着以内だった馬は…

 

・クラリティスカイ  牡5 56.0 田辺裕信
・ダッシングブレイズ 牡5 56.0 浜中
・ヒストリカル    牡8 57.0 横山典弘

 

ここでは3頭に絞られました。

 

中でも注目はクラリティスカイです。

 

3歳時にはNHKマイルカップを勝った実績もある馬で、その後約2年間勝利から遠ざかってしまってます。

G1ホースになった事で斤量を課せられる事が多く、最近では57キロ以上を背負わされることが当たり前で、前走でも斤量が影響したような負け方が印象的でした。

それでもここ2走は今回と同じ1800m戦で③着2回と好走しており、前走は会場も東京1800mでしたので、斤量が56.0キロになる今回は、狙い目の1頭だと思います。

 

《参考レース》2017年 メイステークス

 

このメイステークスでクラリティスカイに先着しているのが、アストラエンブレムタイセイサミットの2頭です。

 

今回はこのメイステークス組の出走が多く、上位6頭が出走してきます。

タイセイサミットは54.0キロの軽量を活かし、先行して早めに抜け出し、押し切った好騎乗が勝因で、今回は前走で勝った北村騎手から戸崎騎手へ乗り変わりでの一戦です。

 

対するアストラエンブレムは、これまで全11戦を消化してますが、馬券圏外は僅か3度のみで、その3回も④着が3回とかなりの堅実ぶりで、今回も人気の中心が予想されます。

馬券圏外になった3度はいずれも重賞での結果で、重賞の舞台ではあと一歩足りない気もしますが、今回のメンバーなら十分にやれていいのではないでしょうか。

 

《参考レース》2017年 中山金杯

 

近2走以内で単勝4番人気以内に支持された実績の馬にも注目です。

 

最高単勝人気 成績 勝率 連対率 ③着内率
1番人気 7-6-1-16 23.3% 43.3% 46.7%
2番人気 2-0-3-17 9.1% 9.1% 22.7%
3番人気 0-2-0-10 0% 16.7% 16.7%
4番人気 1-1-1-9 8.3% 16.7% 25.0%
5番人気 0-0-2-11 0% 0% 15.4%
6~9番人気 0-0-2-47 0% 0% 4.1%
10番人気以下 0-1-1-29 0% 3.2% 6.5%

 

過去10年の出走馬で、近2走での最高単勝人気別に成績をまとめると、連対馬20頭中19頭は近2走で4番人気以内に支持されております。

このデータですが、たくさんいそうな気もするのですが、実はそんなに該当馬がいません。

 

・アストラエンブレム 牡4 56.0 M、デムーロ
・タイセイサミット  牡4 56.0 戸崎圭太
・ナスノセイカン   牡5 56.0 丸山元気
・フルーキー     牡7 58.0 北村宏司
・ベルーフ      牡5 56.0 大野拓弥
・マイネルハニー   牡4 56.0 柴田大知
・レッドレイヴン   牡7 56.0 内田博幸

 

7頭が該当馬ですが、レッドレイヴンに関しては約1年振りの競走で、いきなりの好走は難しいのではないかと思います。

 

近3走以内の芝重賞で『③着以内』だった馬の好走も目立ちます。

 

最高着順 成績 勝率 連対率 ③着内率
1着 3-1-2-6 25.0% 33.3% 50.0%
2着 2-3-2-14 9.5% 23.8% 33.3%
3着 2-1-0-8 18.2% 27.3% 27.3%
4着 0-1-1-10 0% 8.3% 16.7%
5着 1-0-2-10 7.7% 7.7% 23.1%
6~9着 1-0-2-35 2.6% 2.6% 7.9%
10着以下 0-1-0-27 0% 3.6% 3.6%
過去3走で芝の重賞不出走 1-3-1-30 2.9% 11.4% 14.3%

 

過去3走以内の芝重賞での最高着順が『③着以内』だった各組の連対率が20%以上となっており④着以下の各組を圧倒しています。

 

・クラリティスカイ  牡5 56.0 田辺裕信
・デンコウアンジュ  牝4 54.0 蛯名正義
・ヒストリカル    牡8 57.0 横山典弘
・マイネルハニー   牡4 56.0 柴田大知

 

上記の4頭がデータに引っかかった馬です。

デンコウアンジュ前走G1ヴィクトリアマイルで②着と好走しました。

 

《参考レース》2017年 ヴィクトリアマイル(G1)

 

いやぁ…蛯名騎手は相変わらず酷い追い方ですね。

どうしても邪魔してるようにしか思えませんが、今回も鞍上は蛯名騎手です。

 

元々、2歳時には東京でメジャーエンブレムに勝っている馬で、前走も上り最速の33.2秒の豪脚を繰り出し②着に突っ込んできました。

東京ではしっかりと脚を溜めれば伸びる馬ですので、鞍上は残念ですが紐には加えなければいけない1頭です。

 

それでは私が注目している穴馬をあげておきます。

下記リンクよりご確認下さい。

 

スポンサーリンク

 

注目馬公開→人気ブログランキング!

当ブログの説明欄に馬名を記載しております。

 

是非ご確認下さい!!

それでは予想を公開致します。

枠順確定後に予想は変更となる場合がございますので、枠順発表後にもご確認下さい。

 

◎  クラリティスカイ
○  アストラエンブレム
▲  ダッシングブレイズ
☆『人気ブログランキング』にて馬名公開!
△  デンコウアンジュ
△  ヒストリカル
△  タイセイサミット
△  フルーキー

 

注目の本命馬と穴馬の馬名公開に関しましては、
『人気ブログランキング』の当ブログ説明欄にて注目の穴馬、馬名掲載しておりす!

下記リンクよりアクセスし、確認お願い致します。

 

スポンサーリンク

 

注目馬公開→人気ブログランキング!

 

レジまぐでは買い目を公開しております!

基本は3連複フォーメーション15点です。
1点100円での推奨ですので、少額で楽しみたい方にもオススメです!!

注目度の高いレースを中心に公開してます。

【記事をもっとみる】からブログ公開記事の予想以外にも中央、地方問わず予想公開中!

是非参考にしてみて下さい!!

スポンサーリンク