園田【2017 兵庫ダービー】予想と穴馬情報《参考レース映像あり》

兵庫ダービー


どうも、YOROです。

6月15日(木)は、園田競馬場でダービーが行われます。

【2017 兵庫ダービー】の予想と穴馬情報の公開を行いたいと思います。

 

今年の『ダービーシリーズ2017』も残すところ僅か3戦となり、その内の一戦が園田競馬場で行われる『兵庫ダービー』です。

 

園田競馬場1870mで行われる競走で、園田の1870mの外枠はスタートがよく滑ると武豊騎手も公言するコースですが、枠順による大きな不利はないコースです。

 

園田競馬場

©oddspark.com/

 

コーナーを6回もまわるコースですので、ペースも落ち着きやすく比較的ゆっくり流れる事が予想されますので、ラチ沿いを回れる逃げ先行馬が有利なコースです。

コーナーは地方競馬場ではセオリーとも言えるタイトなコーナーですので、差し追い込み馬は向こう上面から一気にペースを上げ、まくりの展開でどこまで先頭集団に楽に取り付ける事が出来るのかが重要なポイントになっております。

 

近年の『兵庫ダービー』では馬よりも『人』に注目で、過去6年で5勝している騎手がいます。

その騎手とは、木村健騎手です。

 

このレースでは、木村騎手が主戦を務めオオエライジン以来の無敗でのダービー制覇を期待されていたマジックカーペットが先週の調教後に骨折が判明し、戦線離脱と非常に残念なニュースが先週の金曜日に入ってきました。

今年のダービーも木村だ!という状況から一転、他の陣営にとっては願ってもいないチャンスの到来となりましたが、木村騎手は園田競馬のトップジョッキーの1人で、1870mの条件での木村騎手のまくりは素晴らしいモノがあります。

マジックカーペット回避でも、ホープクリスエスに騎乗しますので是非注目してみて下さい!

 

シリーズ1戦目『九州ダービー栄城賞』
勝ち馬:スーパーマックス

《参考レース》2017年 九州ダービー栄城賞

 

シリーズ2戦目『北海優駿《ダービー》』
勝ち馬:ベンテンコゾウ

《参考レース》2017年 北海優駿《ダービー》

 

シリーズ3戦目『東海ダービー』
勝ち馬:ドリームズライン

《参考レース》2017年 東海ダービー

 

シリーズ4戦目『東京ダービー』
勝ち馬:ヒガシウィルウィン

《参考レース》2017年 東京ダービー

 

シリーズ5戦『岩手ダービーダイヤモンドカップ』
優勝馬:キングジャガー

《参考レース》2017年 岩手ダービー

 

それでは出走馬の確認です。

 

①セカンドインパクト 牝3 54.0 吉村智洋
②ナチュラリー    牡3 56.0 下原理
③イオタイザン    牡3 56.0 杉浦健太
④スリーピーアイ   牡3 56.0 大山真吾
⑤キョウトブッサ   牡3 56.0 竹村達也
⑥ホープクリスエス  牡3 56.0 木村健
⑦アグネスフォース  牡3 56.0 鴨宮祥行
⑧ジンバイッタイ   牡3 56.0 田中学
⑨スダチチャン    牝3 54.0 永島太郎
⑩オレハツライヨ   牡3 56.0 田野豊三
⑪ブレイヴゴール   牡3 56.0 川原正一
⑫エアラコメット   牡3 56.0 岡部誠 (愛知)

上記の12頭が出走を予定しており、うち2頭が牝馬での出走となります。

 

注目はJRAからの転入後4連勝で、前走は残念ながら②着と連勝は途絶えましたが、まだまだ底を見せていないジンバイッタイです。

 

前走で連勝は止まり、敗れはしたものの③着馬以降には大差を付けているレースぶりから能力の高さは十分に示した内容でした。

 

《参考レース》5/26 園田 3歳AB特別

 

この時勝ったマジックカーペットは上記でも解説しましたが、ダービー制覇間違いないと言われていた馬で、この競争は実質ダービー前哨戦として評価された一戦でした。

園田転入後は短い距離での出走が続いておりましたが、元々JRAでは1800mを中心に使われ、前走でも1700mへの対応もクリアしている事から、当然勝ち負けが期待できる1頭です。

 

前走でJRA馬を相手に、積極果敢なレースから指定交流『兵庫チャンピオンシップ』で地方馬最先着を果たしたナチュラリーにも注目です。

 

その『兵庫チャンピオンシップ』では⑥着でしたが、JRA勢を抑えて番手に取り付く速力は目を見張るものがあり、敗れたとはいえ強豪馬と戦ってきた経験はこの舞台で活かせる一戦だったと思います。

 

《参考レース》2017年 兵庫チャンピオンシップ

 

枠順では絶好枠の②番を引き立て、前々で前走のような競馬が出来れば非常にしぶとい粘りを発揮してくれると期待します。

 

あとはホープクリスエスも忘れてはいけません。

 

なんと言っても木村騎手騎乗の馬で、これまでは川原騎手が騎乗していた馬ですが、今回は乗り変わりでの一戦。

前走は中間の調整過程から考えても叩き台の印象が強く、さすがに半年振りの競馬が影響した敗戦という感じが強かった。

中距離戦は3走前以来になるが、当時の勝ち方から考えても今回の距離延長はむしろ好材料で、叩き2走目で上積みも見込める事から、改めて期待したい1頭です。

 

《参考レース》2016年 JRA認定アッパートライ

 

それでは予想を公開致します。

 

◎『人気ブログランキング』で注目馬公開!
○ ナチュラリー
▲ ホープクリスエス
☆『人気ブログランキング』で注目馬公開!
△ イオタイザン
△ スリーピーアイ
△ アグネスフォース
△ ブレイヴゴール

 

注目の本命馬と穴馬の馬名公開に関しましては、
『人気ブログランキング』の当ブログ説明欄にて掲載予定です。

下記リンクよりアクセスし、確認お願い致します。

 

スポンサーリンク

 

注目馬公開→人気ブログランキング!

 

レジまぐでは買い目を公開しております!

基本は3連複フォーメーション15点です。
1点100円での推奨ですので、少額で楽しみたい方にもオススメです!!

中央、地方問わず予想を公開しております。

【記事をもっとみる】からブログ公開記事の予想以外にも中央、地方問わず予想公開中!

是非参考にしてみて下さい!!

スポンサーリンク