門別【2017 北海道2歳優駿(Jpn3)】予想と穴馬情報

北海道2歳優駿

どうも、YOROです。

10月31日(火)、門別競馬場で交流重賞が行われます。

 

【2017 北海道2歳優駿(Jpn3)】の予想と穴馬情報を公開致します。

 

最近の門別競馬は、地方競馬トップレベルの南関東での競馬に混ざっても上位争いが可能な程、能力の高い馬が多く、今年の大井競馬場で行われた『東京ダービー』を勝ったヒガシウィルウィンも、元々は門別デビュー組で、昨年のこのレースでもJRA勢を相手に②着という結果を残しております。

 

その昨年のこのレースの勝ち馬がエピカリス

 

ドバイ国際競争のUAEダービーでは、勝ったゴドルフィンのサンダースノーにアタマ差の大接戦を演じ、その後はアメリカのベルモントSに挑戦(直前回避)するなど、3歳ダート路線を牽引する1頭となってます。

 

今年も昨年同様に4頭のJRA所属馬が出走を予定しておりますので、まずは枠順を確認しておきましょう!

 

①ディーエスソアラー  牡2 宮崎光行
②フィールシュパース  牡2 田辺裕信
③ナナヒカリ      牡2 井上俊彦
④ハッピーグリン    牡2 服部茂史
⑤マイネルアンファン  牡2 柴田大知
⑥サザンヴィグラス   牡2 吉原寛人
⑦ドンフォルティス   牡2 武豊
⑧ヤマノファイト    牡2 阿部龍
⑨ムルシェラゴ     牡2 戸崎圭太

 

今年は上記の9頭での競争となります。

塗りつぶしの馬がJRA所属馬です。

 

先日、門別競馬場では『エーデルワイ賞』というJRAとの交流重賞が行われましたが、その時も4頭のJRAからの出走がありましたが、結果として上位10位までにJRAからは1頭しかはいることはできませんでした。

 

そのうち掲示板を確保した5頭は全て門別勢!!

 

JRA勢は初ナイターや初の長距離輸送など、不利な条件であることは間違いないのですが、それにしても負けすぎで、今年の門別勢のレベルの高さが伺えました。

今回予想する『北海道2歳優駿』でも地方馬を積極的に馬券に加えていきたいと思います。

 

それでは予想を公開致します。

 

◎ ハッピーグリン
○ ドンフォルティス
▲ ヤマノファイト
☆ 『人気ブログランキング』にて馬名公開!
△ ディーエスソアラー
△ フィールシュパース
△ ナナノヒカリ
△ムルシェラゴ

 

穴馬の馬名公開に関しましては、
『人気ブログランキング』の当ブログ説明欄にて注目の対抗馬、馬名掲載しておりす!

下記リンクよりアクセスし、確認お願い致します。

 

スポンサーリンク

 

注目馬公開→人気ブログランキング!

 

今回の本命には地元門別から◎ハッピーグリン!!

 

3走前の札幌競馬場で行われた『コスモス賞』では、先日行われた『東スポ杯2歳ステークス』で②着となったステルヴィオと0.2秒差の③着と大健闘!!

中央遠征帰りの前走では、今回も出走するヤマノファイトに屈し②着でしたが、+10キロと余裕のある馬体でありながら、ラスト3ハロンは最速アガリで迫っており、ひと叩きされた今回は巻き返し当然の一戦で、全国区の知名度と腕を兼ね備えた田中淳司厩舎からの出走で当然主役の1頭!!

 

レジまぐでは買い目を公開しております!

 

基本は3連複フォーメーション15点です。
1点100円での推奨ですので、少額で楽しみたい方にもオススメです!!

注目度の高いレースを中心に公開してます。

【記事をもっとみる】からブログ公開記事の予想以外にも中央、地方問わず予想公開中!

是非参考にしてみて下さい!!

スポンサーリンク