大井【2017 東京2歳優駿牝馬(S1)】予想と穴馬情報

どうも、YOROです。

東京2歳優駿牝馬
(S1)

今年1年を締めくくる南関東の重賞レースは南関東『S1クラス』のレースで、来年の牝馬クラシック路線を占う意味でも非常に重要な一戦です。

 

過去40回の歴史の中で、昨年は初となる地方他地区から参戦したピンクドッグウッドが優勝し歴史に名を刻みました。

しかし、ピンクドッグウッドは道営出身の重賞勝ち馬で、道営勢はこの時期完成度では勝ることが多く、その勢いのまま2歳牝馬の頂点に立ったとも言えます。

今年も注目は門別デビュー組の馬になりそうですので、その点を考慮し予想を公開致します。

 

まずは出走馬の確認です。

 

 

今年は北海道出身の馬が多いですね。

・リンノストーン     真島大輔
・サラヒメ        赤岡修次
・ストロングハート    阿部龍
・グラヴィオーラ     今野忠成
・オールオアスレル    森泰斗
・ビジネスライク     服部茂史

上記の6頭が北海道出身馬です。

 

もうこの6頭でもいい気がしないでもないですが、中でも注目はストロングハートですね。

 

今年ブレイクした門別のジョッキーの1人、阿部龍騎手がわざわざ北海道から駆け付け騎乗しますが、不安材料と言えば唯一それくらいで、門別在籍時にはJRAとの指定交流『エーデルワイス賞(Jpn3)』を含む重賞2勝の成績で、南関東へ移籍してきました。

前走は、初の長距離輸送に初の左回りと、初物尽くしで③着に敗れはしましたが、そこでも大きく崩れなかった点は高く評価できる事だと思います。

マイルの距離も問題なく、内目の枠を引いた今回も当然中心の1頭です。

 

 

それでは予想を公開致します。

 

【YOROの予想公開】

 

◎『人気ブログランキング』で公開
◯ ゴールドパテック
▲ ストロングハート
☆『最強競馬ブログランキング』で公開
△ サラヒメ
△ ポッドジゼル
△ ヴィブラビ
△ オールパスレル

 

注目の本命馬と穴馬はランキングで公開中!!

是非、下記リンクから確認お願いします!

 

スポンサーリンク

 

  

※ランキングサイトの当ブログ説明欄に記載してます。

 

大井競馬場での競争ですが、今回の1600m戦は大井競馬場の内回りコースを使用しての競争で、内回りの分直線も短いので注意が必要です。

展開としては前目のポジションを取りたい馬が多く、ペースが早くなることも考えられます。
軸馬には逃げ馬以外を狙った方が良いと思いますので、是非参考にしてみて下さい。

 

 

ブログ継続に向けて、応援クリックお願いします!

  

 

レジまぐでは買い目を公開しております!

 

基本は3連複フォーメーション15です。
1100円での推奨ですので初心者にオススメです!!

注目度の高いレースを中心に公開してます。

 

【記事をもっとみる】から公開記事の予想以外も
中央競馬、地方競馬問わず予想公開中!

是非参考にしてみて下さい!!

 

記事が参考になれば下記より是非拡散お願いします!

スポンサーリンク