中京【2018 東海ステークス(G2)】好走データ予想と穴馬情報

どうも、YOROです。

 

東海ステークス

 

1月21日(日)は中京競馬場で重賞
『東海テレビ杯東海ステークス』が行われますので、今回はその予想を公開したいと思います。

 

JRAのダートグレード競走の中では唯一の『G2競走』で、春のダート王決定戦となる『フェブラリーS』への前哨戦としてお馴染みのレースです。

過去にはニホンピロアワーズコパノリッキーといったG1馬のほか、グレープブランデーはその後フェブラリーSで優勝するなど、ダート路線を牽引する馬も出走する注目レースです。

中京ダート1800mで行われるようになった過去5年の結果から、好走データを探ってみたいと思います。

 

 

【出走馬の確認】

 

 

【好走データの確認】

 

スポンサーリンク

 

 

◎1番人気馬③着内率100%!

◎前走で⑤着以内の実績

◎近3走以内で出走した重賞着順上位馬

 

 

今回の出走馬で圧倒的な人気に推されそうな馬が、
テイエムジンソクですが、どうやらこのレースでは1番人気に推された馬の好走実績が良く、③着内率では驚異の100%という数値を記録しております。

 

 

 

これではテイエムジンソクは軸にせざるを得ません。

 

これまで右回りでのレースばかりで、前走のチャンピオンズCでは初の左回りを懸念して評価を下げましたが、初の左回りもなんのその、見せ場たっぷりの②着と好走し、チャンピオンズCと同じ条件で行われる今回は持ち前の先行力と持続力から勝利に一番近い馬と言っていいでしょう。

ただ、この馬の本番はあくまで次走!
付け入る隙が無い訳ではありませんので、頭固定での買い方はあまりオススメ出来ないかも知れません。

 

過去5年の出走馬の前走を着順別にまとめると、優勝馬は全て前走で⑤着以内に入っていた馬で、③着内率でも前走⑤着以内組が上位になってます。

 

 

前走で⑥着以下に敗れていた馬は率の面でも苦戦傾向が見て取れますが、意外にも前走で⑤着以内になった馬の出走は少なく、ここが今回のターニングポイントかも知れません。

 

・シャイニービーム  牡6 56.0 中谷雄太

・テイエムジンソク  牡6 56.0 古川吉洋

・ディアデルレイ   牡7 56.0 勝浦正樹

・オールマンリバー  牡6 56.0 藤岡康太

・サングラス     牡7 56.0 酒井学

・クインズサターン  牡5 56.0 池添謙一

 

上記の6頭が該当馬となりました。

 

目下2連勝と勢いに乗るのはディアデルレイです。

 

母は現役時代に芝の重賞3勝のディラデラノビアで、全姉のディアデラマドレも重賞3勝を挙げるなど優秀な母系の出身の同馬はようやく素質が開花してきた感があります。

前に行く同型馬としてテイエムジンソクと脚質が被る事が予想されますが、どちらの馬も控えても競馬が出来るだけに、お互いをけん制し合って逆にスローペースになるのではないかと思います。

 

そして最後に、3走前までに出走したダート重賞での着順別に成績を調べると、着順が下位になる程好走率も悪くなる傾向が分かります。

 

 

3走前まででダート重賞に出走した事の無い馬は問題外で、馬券の中心はこのデータで上位になった実績のある馬で間違いなさそうです。

波乱はあまり期待できませんね。

 

【YOROの予想公開】

 

◎ テイエムジンソク
◯『人気ブログランキング』で公開
▲ ドラゴンバローズ
☆『最強競馬ブログランキング』で公開
△ ディアデルレイ
△ モルトベーネ

△ 『レジまぐ』で買い目と共に公開
△ 『レジまぐ』で買い目と共に公開
△ 『レジまぐ』で買い目と共に公開

 

注目の本命馬と穴馬はランキングで公開中!!

厳選した紐候補3頭は『レジまぐ』で公開しております。
※『レジまぐ』公開はレース前日の予定です。

 

是非、下記リンクから確認お願いします!

 

スポンサーリンク

 

 

  

※ランキングサイトの当ブログ説明欄に記載してます。

 

注目レースの予想記事公開情報
いち早くキャッチできる機能を追加!

 

レジまぐでは買い目を公開しております!

 

基本は3連複フォーメーション15です。
1100円での推奨ですので初心者にオススメです!!

注目度の高いレースを中心に公開してます。

 

【記事をもっとみる】から公開記事の予想以外も
中央競馬、地方競馬問わず予想公開中!

是非参考にしてみて下さい!!

 

ブログ更新は自分との戦いです。
ブログ継続の為にも、皆様からの応援が必要です!!

 

ブログ継続に向けて、応援クリックお願いします!

  

 

記事が参考になれば下記より是非拡散お願いします!

スポンサーリンク