【2016 旭岳賞(H3)】予想+穴馬紹介

こんばんわ、YOROです。

明日からの南関東競馬は浦和競馬場に舞台を移し、15日(木)にJRAとの交流重賞ですね。
ホッカイドウ競馬では明日から2日連続で重賞が行われます。

門別 第2回 旭岳賞 H3 1600m

今日は明日の門別メイン旭岳賞の予想を公開します!!

 

ちなみに、今日の川崎競馬のメイン『戸塚記念』は見事的中しました!!

パンパカパーン!!

戸塚記念

◎バルダッサーレ
○ベルゼブブ
▲マテリアメディカ
☆ミスミランダー
△ドリームパッカート
△プレイザゲーム
△ジャーニーマン
△ガーニーフラップ

◎ー〇▲☆ー〇▲☆△の三連複フォーメーション15点で購入しました。

最近はこの買い方をよくやります。
△に配置する馬を1頭増やしても18点で、1頭減らせば12点とシンプル!

私はこの買い方に落ち着くまでは三連単が基本でしたが、
レースによって買い方がブレると回収率が伸び悩む傾向にあると気が付き、
滅多に三連単は買わなくなりました。

 

門別 2016 旭岳賞(H3) 1600m

 

さて、本題に戻ります。

明日からの門別競馬は2日連続で重賞が行われます!
私は北海道在住なので、門別で重賞があるとウズウズします。笑

明日行われる『旭岳賞』ですが、門別1600mコースで行われますが、
このコースは内回りコースで、門別の内回りは2015年に新設されたばかりです。

 

ちなみに、地方の競馬場で内回りコースがあるのは門別の他は大井競馬場のみです。

 

この内回りコースですが、外回りは330mある直線も内回りだと218mと
非常に短くなり、逃げ・先行馬に有利な傾向が目立ってきます。

 

予想+穴馬紹介

 

これらの条件を考慮し、最終的に導き出した予想がコチラ!!

 

◎オヤコダカ
同距離で行われた前走が圧巻!!
2着馬に6馬身1.2秒差をつける圧勝で、負かした相手も今回人気になるであろう馬たち
であれば、今回も勝ち負け必須。
門別の内回り巧者でもあり、過去3戦して2勝と高相性!
負けた1戦も3歳時に古馬に挑戦した重賞であれば仕方ない。

〇グランプリブラッド
昨年の2着馬で、現在の門別競馬のエース格であることは間違いない。
船橋→盛岡と遠征を行った事に加え、主戦の服部騎手からの乗り替わりも響いたせいか
ここ2戦は掲示板止まりに留まっているが、服部騎手に戻る今回は一変も可能!

▲ジャストフォンテン
今年の門別3歳クラシック主役の1頭で、前々走ではスティールキングの三冠を阻止!
前走でも、今日の戸塚記念でも5着に入線したミスミランダーの4着だった。
今回は地元に戻り、初の古馬との一戦にはなるが上位争いは可能とみる。

☆ヘブンズゲート
今年に入って5戦5連対と絶好調!
その中には重賞2レースが含まれてることから今回も上位争い必死!
今回は今まで主戦を務めた阪野騎手から桑村騎手への乗り替わりでの一戦。
前走から斤量も一気の4キロ増という点を考慮し、4番手評価。

△サクラインザスカイ
前走1200mのオープン戦で逃げて3着。
距離が持つか心配だが、同じ内回りの1500mで行われた5走前も逃げて2着。
2番枠を引いた今回も、楽に先手を主張できるようなら3着あっても驚けない。

 

出走頭数も少ない為、少点数で仕留めたいところですね。

 

推奨買い目

 

◎→〇▲☆△の三連単1頭軸流し12点を推奨します!!
それでも、上位人気で決着するとガミると思うので、
◎☆→〇▲△の三連単2頭軸マルチ18点で、◎の2着3着に期待するのもアリ。

 

当たるといいですね。

 

明日は、15日の浦和で行われるオーバルスプリントの予想を行います。

 

では。

スポンサーリンク