佐賀【2018 佐賀記念(Jpn3)】予想と穴馬情報

どうも、YOROです。

 

佐 賀 記 念

 

2月6日(火)は、地方の佐賀競馬場で指定交流重賞、
【佐賀記念(Jpn3)】が行われますので、今回はその予想を公開したいと思います。

 

 

熊本県で開催されていた荒尾競馬の廃止に伴い、九州エリアではJRAの小倉競馬場の他に、今回行われる佐賀競馬場は地方競馬唯一の地方開催場として現在も開催が行われている競馬場ですが、この時期は先日行われた川崎記念やフェブラリーSなどのG1競走と時期が重なる為、近年では一流の馬の参戦は少なくなりましたが、過去にはスマートファルコンホッコータルマエがここで賞金加算を行い、その後のG1競走へと羽ばたいて行きました。

JRAからは5頭の出走が予定されておりますので、当然馬券の中心になる5頭だと思いますので、買い目を絞ってしっかりと的中させたいと思います。

 

【出走馬の確認】

 

 

【YOROの予想公開】

 

◎『人気ブログランキング』で公開
◯ トップディーヴォ
▲ クリノスターオー
☆『最強競馬ブログランキング』で公開
△ マイネルバサラ
△ キクノソル

△ 『レジまぐ』で買い目と共に公開

 

注目の本命馬と穴馬はランキングで公開中!!

厳選した紐候補4頭はレジまぐで公開しております。
※『レジまぐ』公開はレース前日の予定です。

 

是非、下記リンクから確認お願いします!

 

スポンサーリンク

 

 

  

※ランキングサイトの当ブログ説明欄に記載してます。

 

佐賀記念の行われる佐賀2000mは、コースを1周半するレースで、コーナーは6回まわる事になりますので、ラチ沿いをロスなく回れる馬が有利となります。

地方の馬場はラチ沿いの砂が深いので、ラチ沿いを空けて回る事になりますが、ロスの出ない絶妙な位置を選んで走らせる技術が問われる為、騎手の技量も重要な要素となります。

 

今回、コパノチャーリーに騎乗する川田将雅騎手は佐賀出身で、父と祖父は共に佐賀競馬の騎手だった事もある程の縁の持ち主です。

本人も佐賀での騎乗は思い入れもかなり強、昨年はロンドンタウンに騎乗してこのレースを勝っている事もあり、コパノチャーリーは是非馬券に加えて頂きたい1頭です。

 

そしてもう1頭、注目はキクノソルです。

 

しれっと地方へ転厩し、園田移籍初戦の前走は約30キロ増の馬体で出走し③着と、勝ちはしませんでしたが、しっかりとここへのステップとして準備されてきてます。

JRAの5頭で馬券を組み立てて、これは外さないだろ!!と、思っているところに地方馬が馬券に飛び込み、調べるとJRAからの転厩馬!というのはあるあるですので、是非押さえて下さい。

 

 

注目レースの予想記事公開情報
いち早くキャッチできる機能を追加!

 

レジまぐでは買い目を公開しております!

 

基本は3連複フォーメーション15です。
1100円での推奨ですので初心者にオススメです!!

注目度の高いレースを中心に公開してます。

 

【記事をもっとみる】から公開記事の予想以外も
中央競馬、地方競馬問わず予想公開中!

是非参考にしてみて下さい!!

 

ブログ更新は自分との戦いです。
ブログ継続の為にも、皆様からの応援が必要です!!

 

ブログ継続に向けて、応援クリックお願いします!

  

 

記事が参考になれば下記より是非拡散お願いします!

スポンサーリンク