高知【2018 黒船賞(Jpn3)】予想と穴馬情報

どうも、YOROです。

 

黒 船 賞

 

3月20日(火)は高知競馬場でJRAとの指定交流重賞、
『黒船賞』が行われますので、予想を公開したいと思います。

 

 

 

高知競馬場で行われる1400mのレースで、高知競馬は地方競馬に馴染みのない方はあまりご存知ないかも知れませんが、『夜さ恋(よさこい)ナイター』の名称でナイター開催も行われる競馬場です。

現在では南関東や道営の門別開催など、ナイター開催を実施する競馬場は珍しくなくなりましたが、日本国内におけるナイター競馬の発症は『高知競馬場』で、今年の桜の開花宣言1番乗りをした様に、その温暖な気候を活かし、日本で唯一『通年でナイター開催』が行われる競馬場です。

 

今回行われる『黒船賞』当日もナイター開催が行われますが、『黒船賞』自体は高知5Rの開催で、発送は17:00ですのでご注意下さい。

 

黒船賞はJRAからの出走馬に5枠与えられている指定交流重賞ですが、今年はJRAの賞金上位馬に回避馬が相次ぎ、4頭の参戦に留まりました。

この競争はリピーターレースとしても知られ、昨年の勝ち馬ブラゾンドゥリスこそいませんが、②着キングズガード、③着グレイスフルリープの2頭は昨年に引き続きの出走になります。

 

得意の地方重賞ですので、是非参考にして下さい!

 

【出走馬の確認】

 

 

【高知 1400mコース】

 

 

スポンサーリンク

 

 

高知競馬場は国内の競馬場の中でも非常に小さい競馬場の1つで、最後の直線が短い分、向こう正面からスパートをかける陣営が圧倒的の競馬場です。

特徴としては、ラチ沿いの砂が深く、全馬ラチから2~3頭分あけて走ります。

その為、外枠有利の競馬場という事は非常に重要なポイントですので、是非参考にしてみて下さい。

 

今回の出走馬で注目はブルドッグボスでしょうか。

 

元JRA所属馬でしたが、地方交流への出走機会を求め地方に転厩した馬ですが、転厩先は地方のリーディングトレーナー小久保厩舎で、昨年のJBCスプリントでもJRA相手に③着とまったく衰えや実力差は感じられません。

鞍上にも、前走の根岸Sで手綱を取った岩田騎手を手配し、勝負度合いの高さを伝わってきます。

近走では少々使い込まれている感じにも取れますが、そこは小久保先生の経験と技術を評価し、問題なく馬券の中心として勝負したい1頭です。

 

そして、注目の穴馬はあの地方馬!!

 

この馬も元々はJRAに在籍していた馬ですが、ダートへの慣れや枠順にも恵まれた印象で、1発あっても驚けない1頭です。

馬名は下記リンクから確認出来ます!!

 

 

是非参考にしてみて下さい。

 

【YOROの予想公開】

 

◎『人気ブログランキング』で公開
◯ キングズガード
▲ グレイスフルリープ
☆『最強競馬ブログランキング』で公開
△ コパノマイケル
△ ラインシュナイダー

 

注目の本命馬と穴馬はランキングで公開中!

是非、下記リンクから確認お願いします!

 

スポンサーリンク

 

 

  

※ランキングサイトの当ブログ説明欄に記載してます。

 

注目レースの予想記事公開情報
いち早くキャッチできる機能を追加!

 

レジまぐでは買い目を公開しております!

 

基本は3連複フォーメーション15です。
1100円での推奨ですので初心者にオススメです!!

注目度の高いレースを中心に公開してます。

 

【記事をもっとみる】から公開記事の予想以外も
中央競馬、地方競馬問わず予想公開中!

是非参考にしてみて下さい!!

 

ブログ更新は自分との戦いです。
ブログ継続の為にも、皆様からの応援が必要です!!

 

ブログ継続に向けて、応援クリックお願いします!

  

 

記事が参考になれば下記より是非拡散お願いします!

スポンサーリンク