川崎【2018 クラウンカップ(S3)】好走データ予想と穴馬情報

どうも、YOROです。

 

クラウンカップ

 

スポンサーリンク

 

川崎競馬場1600mで行われる『クラウンカップ』は、南関東地区で行われる牡馬クラシック三冠競走の一冠目『羽田盃』へのトライアル競走として行われる競走で、上位②着馬までに羽田盃の優先出走権が与えられる競走となっております。

本番の『羽田盃』は、右回りの大井競馬場1800mで行われ、今回行われる『クラウンカップ』は左回りの川崎競馬場1600mで行われますので、本番とは全く違う条件で、権利取りの一戦で本番へはあまり結びつかない傾向にあります。

 

2015年には3連単600万馬券も飛び出ているレースで、過去10年を振り返っても3連単は全て万馬券と、波乱要素たっぷりのレースですので、是非馬券を購入して週末の軍資金を作りましょう!

 

是非参考にしてみて下さい!!

 

 

【出走馬の確認】

 

 

【川崎競馬場1600m】

 

川崎競馬場

©nankandirt.style015.com/

 

4コーナー奥のポケットから発走する川崎1600mは、発走後最初のコーナーまでの距離が長い為枠順による有利不利は少ないコースです。

1周1200mは南関4場の中でも小回りで有名な浦和競馬場と変わらず、それでいて最後の直線が300mと浦和より長い事はコーナーのキツさを表しており、外々をぶん回すような競馬では厳しいかも知れません。

 

もちろん逃げ、先行馬でも残れるレースですが、『当日の馬場状況』によって傾向がありました。

 

 

赤でマークしている部分が逃げ馬が馬券に絡んだ年の着順で、過去10年で4頭の逃げ馬が馬券に絡んでいる事が分かります。

 

これを少ないとみるかどうかはそれぞれですが、馬券に絡んだ4頭は全て『良馬場以外』のコンディションの時に行われた実績で、良馬場開催の年はそもそも前にいく馬が馬券に絡む事が厳しい状況が続いており、これは予想するうえで非常に重要なデータです。

 

前日オッズで1番人気のサザンヴィグラスは道営在籍時から前々で競馬をする事が持ち味の馬で、南関東移籍後初勝利となった前走でも逃げ切っての勝利でした。

この馬はデビュー戦から門別競馬場で見ていた馬で、個人的には非常に思い入れが強い1頭なのですが、明日の川崎競馬場も本日同様『良馬場開催濃厚』ですので、厳しい戦いになりそうです。

 

 

波乱の決着も多いレースですが、過去10年の着順別単勝人気を調べてみると、ここ5年は特に穴馬の激走が目立ちます。

 

 

 

赤でマークした部分が10番人気以下の馬で、特に『12番人気』の馬がよく馬券に絡んでいる事が分かります。

 

是非参考にしてみて下さい。

 

【YOROの予想公開】

 

◎ マースインディ
◯ デニストン

▲ ミスターバッハ
☆ ムシカリ
△ スプリングマン
△ ヴァルモンテ
△ サザンヴィグラス
△ ミスマンマミーア

 

ランキング欄ではこのレース以外の注目馬を公開中!

是非、下記リンクから確認お願いします!

 

スポンサーリンク

 

 

  

※ランキングサイトの当ブログ説明欄に記載してます。

 

注目レースの予想記事公開情報
いち早くキャッチできる機能を追加!

 

レジまぐでは買い目を公開しております!

 

基本は3連複フォーメーション15です。
1100円での推奨ですので初心者にオススメです!!

注目度の高いレースを中心に公開してます。

 

【記事をもっとみる】から公開記事の予想以外も
中央競馬、地方競馬問わず予想公開中!

是非参考にしてみて下さい!!

 

記事が参考になれば下記より是非拡散お願いします!

スポンサーリンク