【2016 サウジアラビアRC(G3)】予想と穴馬情報

サウジアラビアRC

どうも、YOROです。

今週は3日間開催で、まずは初日土曜日は
【2016 サウジアラビアRC(G3)】が行われます。

一昨年に重賞へ昇格されたばかりの重賞です。

昨年までは『いちょうステークス』という名称で行われていたレースですが、昨年からサウジアラビアRCに名称変更を行い開催されてます。

 

2012年 フラムドグロワール
2013年 イスラボニータ
2014年 クラリティスカイ
2015年 ブレイブスマッシュ

近4年は勝ち馬がいずれも翌年の春のG1戦線で活躍し、うち2頭はG1ホースとなっている出世レースとなりました。
クラリティスカイ以外はダービー出走も果たし、
まさに来年を占う注目レースです。

 

好走データを公開致します。

◎ 前走が新馬戦(3番人気以内)
◎ 前走が未勝利戦(9月施工のもの)
◎ 前走から中1~8週
◎ 4番人気以内で決着
○ 前走がOP戦、または重賞(3着以内)
○ 前走が未勝利戦(1番人気で1着)

消 前走が函館2歳Sか新潟2歳S組

また、過去10年で1番人気で勝ったのは1頭のみ。
馬券圏内には6頭が入っている事から、1番人気は軸候補で留めておいた方が良さそうです。

 

次に予想想定オッズの確認です。

1番人気 クライムメジャー  2.1倍
2番人気 ダンビュライト   3.1倍
3番人気 ロジムーン     3.5倍
4番人気 プレスジャーニー  9.5倍

上位3頭は抜けた人気になっている印象です。

9頭立てと少し寂しい競馬となりましたが、ここから来年のクラシックホースが誕生するかも知れませんので、しっかりと当てて弾みを付けたいですね。

 

上位人気が予想される馬の考察です。

 

クライムメジャー

5日、栗東の販路をM,デムーロが跨り最終追切。
2歳未勝利馬を5馬身追走すると最後は軽快な脚さばきで2馬身半先着となりました。

4F 54.1-38.9-12.2のタイムに鞍上のミルコも好感触のようで、管理する池江先生は『開幕週の馬場はいいし、雨は降って欲しくない』との事。
現時点で土曜の東京競馬場の天候は曇り予報。

前走からの間隔は好走データ的には不安要素。

ダンビュライト

音無厩舎期待の1頭が大物感を感じさせる動きで5日、
栗東坂路で最終追切。

日曜のメイン毎日王冠に出走を予定している
アンビシャスを併せられ、最後までしぶとく食らいつき併入に持ち込んだ。

4F 52.9-39.1-13.3
馬場が重かった分、最後は時計を要したが、音無先生は『2歳でこれだけ動けたら凄い、かなりのモノを持っていると思う』との事。
初戦は不良馬場での競馬だったが、跳びの綺麗な馬だけに良馬場ならさらにパフォーマンスを上げてきそう。

ロジムーン

初勝利に3戦を要したが、休養を挟んだ前走が2着に0.5差の圧勝で、鞍上の戸崎も心強い。

上記2頭とは違い、ここへの臨戦過程も良く、東京マイル実績があるのもプラス要素。
外人人気で上記2頭が人気するようなら、積極的に狙ってみたい1頭!

 

私が人気薄でも狙いたい馬を挙げときます。

コチラ→人気ブログランキング!

開幕週の競馬で有利になりそうな脚質。
先週31勝目を挙げて、G1騎乗に必要な条件をクリアしたルーキーが、一気にG1の夢舞台まで駆け上がる!!

 

当たると良いですね。

 

今週は地方競馬で交流重賞を含む重賞3連勝!
地方競馬にも力を入れてますので、ご期待下さい。

 

では。

スポンサーリンク