【2016北海道2歳優駿(Jpn3)】予想と注目馬情報

北海道2歳優駿

どうも、YOROです。

11月1日に門別競馬場で行われる、
【2016 北海道2歳優駿(Jpn3)】の予想と注目馬情報の公開を行いたいと思います。

先週末はスワンSと天皇賞で、ブログ公開予想が見事的中し絶好調で11月突入となりました。
今回は相性の良い門別での交流重賞ですので、是非とも参考にしてみて下さい!!

 

門別競馬場の1800mで行われる競走です。
門別競馬場は南関東の大井競馬場に似たコース形態で、内回りコースと外回りコースが存在し、今の時期はナイター開催となっております。

コースの確認をしてみましょう!

門別競馬場

©umapot.com

門別1800mは門別競馬場の外回りコースです。

スタートしてから最初のコーナーまでの距離があるため枠順による不利はありません。
中央との交流戦や上位クラスでの開催が多いコースで、実力馬が実力を発揮しやすいコースです。

ここ最近の門別は他の地方競馬でも多く見られますが、内をあけて走る事が多く、最終4コーナーでもインをあけて回ってくるので、後方待機の馬はインを突き、穴をあける光景をよく見ます。
ラチ沿いは砂が深いため、内をあけて走る事が正攻法だとは思いますが、レース序盤で体力を温存していた馬は最後の直線に賭けているので大胆にインを突いてくるので警戒が必要です。

 

それでは予想を公開致します。

 

◎エピカリス
人気ブログランキング!
▲ビービーガウディ
☆ストーンリバー
△ララベスラーナ
△エスプリゾーン
△スウィフトハート
△リコーソッピース

 

本命は◎エピカリス

デビュー戦6馬身、2戦目プラタナス賞では7馬身の差を付けて圧勝しているように、この中では能力は抜けています。
前走では出遅れる不利がありながらも直線は楽々と抜け出したパフォーマンスは、現時点で世代トップの実力と言っていいでしょう。

環境へ順応させる為、28日に門別へ移動してきたようで、ここへの意気込みも感じる事から自信の本命です!!

 

注目はホッカイドウ所属の人気ブログランキング!

休養明けの前走で念願の重賞制覇を果たし、ひと叩きされた今回は上積みもあるはずで馬券に絡んでも不思議ではありません。

 

北海道2歳優駿はホッカイドウ勢に有利な条件が揃っており、基本的には地方馬を積極的に馬券に組み込む形が望ましいです。
初ナイターや長距離輸送など、この時期の2歳馬には過酷な条件で、昨年は今年のエピカリスと同様なローテーションで挑んだエネスクが3着に敗れ3連単10万馬券となっています。

是非、積極的にホッカイドウ勢を馬券に絡めてみて下さい!

 

当たると良いですね。

では。

スポンサーリンク