【2016 デイリー杯2歳S(G2)】予想と好走データ

東京新聞杯

どうも、YOROです。

【2016 デイリー杯2歳S(G2)】の予想と好走データを公開致します。

昨年はエアスピネルが勝利し、その後は朝日杯FSで2着今年のクラシックレースでも皆勤賞で全て掲示板を確保するなど大活躍で競馬を盛り上げましたが、このレースは昔から出世レースとして有名な一戦です。

また、過去10年で3連単100倍以上の配当になった事が僅か4回と非常に荒れずらいレースです。

 

それでは好走データを確認してみましょう。

 

☆ キャリア2戦、3戦の馬
◎ 1600mでの1着実績
◎ 偶数枠
○ キャリア1戦1勝馬
○ 重賞連対実績
○ 前走がOP特別(4着以内)

消 当日7番人気以下【0.0.3.59】

 

荒れない事で有名なレースらしく、当日の人気も判断材料としては重要な要素となっております。

 

ついでに事前想定オッズも確認してみましょう。

 

1番人気 リナーテ      2.5倍
2番人気 ディーパワンサ   2.6倍
3番人気 タイセイスターリー 5.7倍
4番人気 サングレーザー   6.1倍
5番人気 ジューヌエコール  7.1倍

 

1番人気が予想されてるのはリナーテ

今年の菊花賞馬サトノダイヤモンドを兄に持つ良血馬で、兄との違いは父がステイゴールドに変わった事。
ステイゴールド産駒の牝馬は難しい馬が多い印象で、新馬戦こそ無事に突破しましたが、道中も行きたがっていたり、追ってからも頭が高い所が気になる内容でした。

今回の舞台と同じ京都1600m勝ちの実績がありますが、昨年のエアスピネルのようなパフォーマンスができるとは思えず、このまま人気するようなら切ってしまうのもアリかと考えております。

 

それに対して、今私が気になっている馬がコチラ。

 

コチラ→人気ブログランキング!

 

既にOP特別勝ちの実績もあり、早い時期にデビューした馬ですが早めに休養させて成長を促した部分にも好感が持てます。

リナーテとは違い、追われてグッと沈み込むフォームも良く、バネの利いたキレのある走りに期待が出来そうです。

 

枠順確定後、改めて予想を公開致します。

 

では。

スポンサーリンク