【2016 チャンピオンズC(G1)】予想と好走データ

東京大賞典

どうも、YOROです。

今週末に行われる
【2016 チャンピオンズC(G1)】の予想と好走データを公開致します。

 

先週は、ジャパンCでサウンズオブアース、京都2歳Sでベストアプローチをブログでの推奨馬として公開し、サウンズオブアースは5番人気で2着ベストアプローチは6番人気で3着中穴馬を軸にして馬券的中となりました!!

今週も是非、御贔屓に!!!

 

さて、今週はチャンピオンズC。

 

昨年はまさかまさかのサンビスタ12番人気で勝利し、3連単30万馬券を演出しました。

サンビスタは好走データにキッチリと合致しており、好走データを信頼していれば取れていた可能性もあっただけに、今年は是非余計な偏見なしに好走データを信頼してみましょう!

 

それでは出走馬の事前予想オッズの確認です。

1番人気 アウォーディー   1.9倍
2番人気 ノンコノユメ    5.8倍
3番人気 ゴールドドリーム  6.8倍
4番人気 モーニン      9.9倍
5番人気 コパノリッキー   11.1倍
6番人気 サウンドトゥルー  11.9倍
7番人気 ホッコータルマエ  13.7倍
8番人気 アポロケンタッキー 19.5倍

今回は少し多めに掲載しました。

 

1番人気が予想されるのはアウォーディー

ダートに活躍の場を求めてからは6戦6勝とまさにパーフェクト!!
前走はJBCクラシックで念願のG1制覇を果たし、今回は圧倒的人気が予想されます。

早めに抜け出すと遊ぶところがあるので、毎回着差こそ僅差ですが、どのレースでも好位から楽に抜け出す競馬が出来ており、ここも通過点かと思います。

まず、3着は外さないハズです。

 

それでは好走データの公開を行います。

☆ G1での連対実績
◎ 前走がJBCクラシック4着以内
○ 前走がみやこSで4着以内
○ 前走が武蔵野Sで1着
▲ G2とG3での連対実績2回以上
注 前走がJBCクラシック以外のG1で2着以内

消 2か月以上の休養明け【0,0,1,9】

 

やはり肝心なのはG1での連対実績。

昨年の勝ち馬サンビスタG1のJBCレディスクラシックの優勝経験と、前走では連覇こそならなかったですがJBCレディスクラシックで2着と、鉄板の好走条件に合致しておりました。

 

今回の出走予定馬の中でこれに該当するのは…

アウォーディー
ノンコノユメ
モーニン
コパノリッキー
サウンドトゥルー
ホッコータルマエ
タガノトネール

以上の7頭が合致となりました。

 

上記の7頭から、断然人気が予想させるアウォーディーを除き、私が注目している馬を載せときます。

 

コチラ→人気ブログランキング!

 

前走は勝ち馬から0.5秒離される結果でしたが、その前走は約半年間の休養明けの物で、しかも休養中の去勢手術を受けていた事から1回叩いた今回の上積みはかなりのモノではないでしょか。
是非チェックしてください!!

スポンサーリンク