【2016 チャレンジC(G3)】予想と好走データ

チャレンジC

どうも、YOROです。

今週の土曜日に阪神競馬場で行われる
【2016 チャレンジC(G3)】の予想と好走データの公開を行います。

 

4年前までは9月に行われていた競走ですが、好走データは12月に引っ越してきてからの過去4年の実績を参考にしています。

昨年は1、2番人気の馬のワンツー決着で配当も低かったですが、このレースはハンデ重賞で1600万条件の馬の好走もあるレースですので、好走データを参考に穴馬を探しましょう!

 

それでは好走テデータを公開致します。

☆ 前走が1600万条件で1着
☆ 重賞3着以内の実績
◎ 前走がG3で9着以内
◎ 54キロ、55キロの斤量の馬
○ 前走がG1・G2で9着以内
○ 前走がOP特別で1着
○ 近3走以内で1600万条件1着歴
▲ 57キロの斤量の馬

消 前走から中2週【0,0,0,8】

昨年、3番人気に推されたワールドエースも該当したが、中2週での出走の馬が馬券に絡んだ事はないので、中2週での出走の馬は無条件で消し!

注目したいのが1600万条件を勝ったばかりの馬と、過去に重賞で3着以内の実績があった馬です。

過去4年の連対馬9頭中6頭に重賞での3着以内実績があり、残りの3頭も2頭が前走1600万で1着と、好走条件に該当するしないが馬券にかなり反映されています。

 

事前予想オッズも確認しましょう!

1番人気 ディサイファ    3.1倍
2番人気 フルーキー     4.4倍
3番人気 タッチングスピーチ 6.2倍
4番人気 ブラックスピネル  6.5倍
5番人気 ベルーフ      9.9倍
6番人気 ヒストリカル    11.7倍

上位人気はこのような感じです。

 

前走、マイルCSでゴール前で進路が狭くなる大きな不利があり10着と非常に残念な競馬となってしまったディサイファが1番人気になりそうです。

最近のダーレーの方針を見ていると、実力馬を空き巣重賞で好走させ、しっかりと賞金を稼ぐ印象で、この馬も例外ではなく、G1までは届かないがG3、G2では好走するのが特徴で、今回も注目の1頭となりそうです。

 

2番人気が予想されているフルーキーは昨年のこのレースの覇者で、連覇をかけての一戦。

マイルCSへの特別登録不備で出走が叶わず、必勝を期して出走した前走も5着と昨年のこのレースを勝って以降は勝ち星から見放されている。

チャレンジCへの出走は3度目で、勝った昨年と2年前は2着に好走しており非常に相性の良いレースである事は間違いない。

 

人気馬以外で私が注目している馬を載せときます。

 

コチラ→人気ブログランキング!

 

前走で1600万条件を勝って再び重賞の舞台に戻ってきた馬で、3歳時はダービーにも出走した実績があり、重賞でも過去に2着になった実績がり、今回の好走データに合致する。

間違いなく人気はないはずなので、ここは思い切って狙ってみたい。

スポンサーリンク