【2016 イノセントカップ(H3)】予想+穴馬紹介

どうも、YOROです。

明日も門別では重賞競走が組まれてます。
今回は明日行われる【第16回 イノセントカップ(H3)】の予想を公開します!

 

いやー今日の旭岳賞(H3)はガミりました!!!

 

fullsizerender

 

調子に乗ってマルチなんて推奨するからこうなるんですよね。笑

しかし本命に推したオヤコダカは強かったですねー!
前走の圧勝がフロックではない事を決定づけるレコード勝ち!!

3歳の頃から話題になってた馬でしたが、
忘れもしな北海ダービーの落馬事件以来、オヤコダカを信頼するのをやめてましたが、
これはついに本格化ですね。

 

さて、明日のイノセントカップの予想に行きたいと思います。

 

昨年は現在の地方所属3歳牝馬で1番とも言えるリンダリンダが勝ったレースで、
さかのぼると、2014年の勝ち馬は明日の浦和で行われるオーバルスプリント出走馬の
ニシケンモノノフです。

先を見据える上でも非常に重要なレースですので、しっかりと検討していきましょう!

 

イノセントカップは門別1200mで行われるレースです。

門別1200m外回りコースで、レースも多く行われてる距離です。

近3年の傾向から、3着内に1頭は前走5着以下だった馬が絡む事にも注意が必要です。

 

そんな中で私が推奨する馬を発表します!

 

◎バントオンザラン
管理する角川先生は今回は3頭出しとなりますが、先日通算1000勝を達成!
近2走は中央遠征で着順は振るわなかったが、地元に戻る今回は当然主役!

日本一早い2歳重賞の栄冠賞勝ち馬が実績のある地元1200mで巻き返す!!

 

〇リシュリュー
新馬戦が1200mで2着馬に9馬身、1.8秒ぶっちぎった実績を評価。
最近は将来を見据え距離を伸ばしていたが、今回は距離短縮で仕切り直す。

おそらく単騎逃げが可能な組み合わせで、先頭でコーナーを回ってきたらチャンス!

 

▲スーパーテンション
角川3本矢の1本で、栄冠賞では本命馬から0.1差の3着。
実績のある距離に戻して、安定感を増す。

 

人気ブログランキング!!
新馬戦を大差勝ちしたこの馬も距離短縮での一戦。
新馬戦で2着に負かした馬はその後2連勝しているように決してレベルは低くなかった。
改めて期待したい。

 

上記4頭に紐として加えるならこの馬!!

△ジュエリーアイス
△マイティキング
△スカイロックゲート

 

推奨する買い目は、◎ー〇▲☆ー〇▲☆△△△の三連複12点。

 

 

当たると良いですね。

 

では。

スポンサーリンク