【2016 朝日杯フューチュリティーS(G1)】予想と好走データ

朝日杯フューチュリティS

どうも、YOROです。

今週の日曜日は2歳牡馬チャンピオン決定戦です。
【2016 朝日杯フューチュリティS(G1)】予想と好走データの公開を行います。

 

G1の好走データはジャパンカップから先週の阪神JFまで絶好調ですので、是非参考にしてみて下さい。

 

武豊ジョッキーの中央G1コンプリートの偉業がかかるG1という事で、ここ何年かは偉業達成なるかという見方でも非常に注目が高いレースです。
今年は前走ブエナビスタの子供コロナシオンが出走する注目度の高かった黄菊賞を逃げ切って勝利したタガノアシュラで偉業へチャレンジする事になります。

 

また、牝馬で挑戦するミスエルテも出走します。

先週の阪神JFを勝ったソウルスターリングと父馬が同じフランケル産駒で、現時点でのノーザンF産の中では1番馬と評判の馬です。

2週間前にノーザンFしがらきから帰厩し、調整されてますが、天下のしがらき仕上げが施されていることは間違いなく、管理する池江先生も調教では強く終わず、体調は万全で迎える事が出来るのではと注目しております。

 

さて、早速ですが好走データの公開を行います。

☆ デイリー杯2歳S組(4着以内)
◎ キャリア4戦以内
○ 前走が重賞で4着以内
○ 前走が新馬戦を1番人気で2着に0.2秒差以上
▲ 前走が500万を1番人気で2着に0.2秒差以上

消 前走がOP特別【0,0,1,5】

阪神競馬場で行われる様になって今年で3年目と、阪神でのデータは圧倒的に不足気味です。

消しデータのOP特別組に関しては、開催が中山競馬場だった頃を含めても【0,0,1,22】と過去10年で馬券になった馬は1頭しかいませんので馬券的にはお呼びでないですが、今年はその消しデータに該当する馬が2頭います。

・レッドアンシェル  V、シュミノー
・アメリカズカップ  松若風馬

上記の2頭は共に2戦2勝で枠も隣合わせなうえ、当日も穴人気しそうな2頭ですので馬券的な妙味を考えて切ってみるのもいいかも知れません。

また今回、注目の好走データとして最上位に取り上げたデイリー杯組の好走データに合致する馬が1頭出走します。

・ポンセルヴィーソ  松山弘平

デイリー杯組は阪神替わりになって以降2年連続で馬券に絡んでる好相性な好走データで、昨年は今年の牡馬クラシック皆勤賞で全て掲示板を確保した堅実なエアスピネルがデイリー杯を勝って挑んだ朝日杯でリオンディーズの2着。
一昨年前はデイリー杯で4着だったアリマワイオリが14番人気で2着となってます。

今年の該当馬ポンセルヴィーソも人気がないと思いますが、是非紐には加える事をオススメします。

ちなみに、枠順による有利不利はありません。

それでは予想を公開致します。

◎人気ブログランキング!
○ダンビュライト
▲トラスト
☆人気グログランキング!
△クリアザトラック
△タガノアシュラ
△モンドキャンノ
△サトノアレス

本命馬と注目の穴馬はランキング説明欄に載せます。

 

コチラ→人気ブログランキング!

 

好走データの調子が非常にいいので是非チェック!!

スポンサーリンク