【2016ローズステークス(G2)】事前予想+注目馬データ

どうも、YOROです。

今回は【2016ローズステークス(G2)】の予想を公開したいと思います。

 

毎年、好メンバーが集うレースではありますが、今年も期待を裏切りませんね。

桜花賞馬ジュエラーオークス馬シンハライトの戦いが前哨戦から見られます!

 

まだ私の記憶には新しいのですが、2007年のローズステークスを思い出します。

 

チューリップ賞の時から顔を合わせ、直線に向くと決まって一騎打ち。

ダイワスカーレットウオッカです。

チューリップ賞で切れ味の差を発揮して勝ったウオッカに対し、
本番の桜花賞ではそのキレを封じ、見事リベンジを果たしたダイワスカーレット。

今年の人気2頭も似たような関係性ではないでしょうか。

それでは、ローズステークスの予想を行っていきます!

 

まずは、事前予想オッズから。

1番人気 シンハライト    1.7倍
2番人気 ジュエラー     2.9倍
3番人気 アットザシーサイド 10.1倍
4番人気 レッドアヴァンセ  10.2倍
5番人気 ラベンダーヴァレイ 20.7倍

予想通り人気2頭の人気が抜けてます。

もちろんこの2頭はここを勝たなくても本番に出走が可能です。
勝負度合い的にも次を見据えてる事は明らかですが、能力が抜けている事も確か。

人気馬を1頭づつ解説していきます。

 

シンハライト

今年のオークス馬です。
負けたのは桜花賞の2着が1度だけと安定感はバツグン!
鞍上の池添騎手も完全にこの馬を手の内に入れていて相性もバツグン!!

夏を休ませ、どれだけ成長分があるか分かりませんが、
それほど大型馬でもないので、休み明けでもある程度は仕上がってそうです。

馬主背景的にも、ここは勝ってクラブの宣伝といきたいところではないでしょうか。

 

ジュエラー

今年の桜花賞馬です。

チューリップ賞と桜花賞の両方で上がり3ハロン33.0の鬼脚を繰り出したせいか、
桜花賞後に骨折が見つかり、今回は復帰戦。

骨折明けと、大型馬という事から判断すると、今回は無理をさせないのでは。

 

アットザシーサイド

桜花賞3着馬ですが、春は体重管理で精一杯だった印象。

夏休ませた事で、どれだけの成長分があるのに注目で、
この馬の場合は大幅な体重増があっても買い目には是非組み込みたい。

 

レッドアヴァンセ

どうも爪が弱いのか、エクイロックスを使用して蹄を接着している模様。
これは春先から改善されていない様で、明らかな割引要素です。

全兄が短い距離で好成績を上げてるように、この距離でも若干長いかもしれない。

 

5番人気からは単勝オッズも20倍以上付く気配なので、
個別の注目馬紹介は上位4頭とさせて頂きます。

 

最後に、血統背景から一変があってもいい穴馬→人気ブログランキング

この馬の兄弟は休養明けよく走ります。
デビュー時から評判の素質馬が得意の阪神で巻き返す!!

 

枠順確定後に最終予想を公開します。

買い目も公開予定ですので、是非参考にしてみて下さい!

 

では。

スポンサーリンク