【2017 フェブラリーS (G1)】好走データ予想と穴馬情報

フェブラリーS

どうも、YOROです。

2月19日の東京競馬場で行われる、
【2017 フェブラリーS (G1)】の予想と穴馬情報の公開を行いたいと思います。

 

JRA開催では今年1発目のG1競走となります。

それだけに気合が入りますね。

 

ここ最近のダート界は絶対的な王者が不在で、今年のフェブラリーSは波乱の可能性も十分あると感じてます。

今年1発目のG1で万馬券ゲットに向けて、出走馬の能力や好走データをしっかりと把握しておきましょう!

 

フェブラリーS

©jra-van.jp

 

フェブラリーSは東京ダ1600mで行われる競走ですが、このコースの特徴として1番に挙げられるのはなんと言っても『芝スタート』という事です。

外枠の方が芝を走る距離が長いので、外枠を引いた逃げ先行馬はスピードに乗り易く先手は主張し易くなりますが、余程能力に差がない限りこのコースで逃げ切る事は難しいので注意が必要です。

長い直線を走り抜く底力と、追い負けしない末脚性能がポイントとなりますので、しっかりと出走馬の能力は判断しておきましょう!

 

それでは好走データの公開です。

 

☆前走から距離短縮組
☆関西所属馬
◎前走がG1出走馬
○4角3番手以内だった馬 (先行馬)
○⑥枠~⑧枠に入った馬

 

今回は最上位好走データが2項目あります。

まずは『前走から距離短縮組』です。

今回のフェブラリーSと同距離となる1600mからのローテーションの馬に勝ち馬はおらず、過去10年ですと距離短縮組は8勝と非常に相性がいいデータである事が分かります。

その中でも、前走がG1だった馬が中心!!

今年の出走予定馬の中では…

・ケイティブレイブ   幸英明
・コパノリッキー    武豊
・ゴールドドリーム   M、デムーロ
・サウンドトゥルー   柴田善臣
・デニムアンドルビー  内田博幸
・ノンコノユメ     C、ルメール
・モーニン       R、ムーア

上記の6頭が今回の出走馬の中で、前走G1で距離短縮した馬たちとなります。

 

そして、もう1項目の『関西所属馬』

東京競馬場での開催ではありますが、過去10年で関東から勝ち馬は出ておりません。
関東馬は過去10年で2着2回と3着1回の3頭しか馬券になっておらず、今回の出走メンバーでは…

・サウンドトゥルー   柴田善臣
・ノンコノユメ     C、ルメール

の2頭が関東馬です。

どちらも当日人気になりそうな2頭ですので、注意が必要です。

 

それでは出走馬の枠順の確認をしておきましょう。

 

 

サウンドトゥルーの主戦ジョッキーである大野Jの騎乗停止で、直前まで鞍上が決まっていなかったサウンドトゥルーですが、今回は柴田善臣Jが手綱握る事となりました。

善臣Jは『レースは見ているよ。走る馬だよね。末脚が切れるというイメージ。やるぞ!という気になるね、楽しみだ。』と、気合十分なコメントを出しておりますが、今回の①番枠は過去に3度当たってる枠ですが、いづれも勝ちはありません。

その点をどう考えるかがポイントですが、個人的には割り引いて考えたいと思います。

 

コパノリッキーも枠順が恵まれなかった1頭です。

連覇を果たした一昨年前は今回と同じ④番からの発走でプラスとの見方が多いと思いますが、最近は外から被されると嫌がるクセが強くなっている様に感じます。

昨年の10月に行われた南部杯を1.33.5という驚異的なタイムで走った代償は大きかったようで、その後もマイナス体重が続いたり間違いなく本調子ではありません。
東京大賞典からも1か月半程度で立て直せるとも思いませんし、今回は思い切って切る1頭です。

 

その他ではR、ムーア騎乗で人気しそうなモーニン

この馬に関して言えば、完全にピークは過ぎました。
ヘニーヒューズ産駒のピークは短いと感じてますので、近走の結果からも全盛期のパフォーマンスが出せない事は明らかかと思います。

 

それでは予想を公開致します。

 

スポンサーリンク

 

◎人気ブログランキング!
○カフジテイク
▲サウンドトゥルー
☆人気ブログランキング!
△ホワイトフーガ
△アスカノロマン
△ベストウォーリア

 

注目の本命馬と穴馬はランキングでご確認下さい。

 

コチラ→人気ブログランキング!

 

レジまぐでは買い目まで公開しております!

 

1R、1000円程度の掛け金で基本は3連複です。
1点100円での推奨ですので、少額で楽しみたい方にもオススメです!!

 

 

レジまぐでの競馬予想家ランキングも上位にランクインしております。
これも皆様方の応援あっての物ですので、今後とも応援宜しくお願い致します!!

スポンサーリンク