中山【2017 中山記念 (G2)】好走データ予想と穴馬情報

中山記念

どうも、YOROです。

2月26日の中山競馬場で行われる伝統重賞、
【2017 中山記念 (G2)】の予想と穴馬情報の公開を行いたいと思います。

 

中山競馬場の1800mで行われる競走で、重賞には珍しくマイル適性が高い馬と中距離適正が高い馬が混ざり合うレースです。
近年ではここをステップにドバイへ向かう馬も多く、今回もヴィブロスリアルスティールはここを叩きたいにしてドバイを目指す事が決まっております。

昨年の勝ち馬ドゥラメンテは+18キロとかなりの余力残しの状態で使われながらも、57キロを背負って勝っており、その後はドバイでも好走するなど、仕上がり途上でも実力は発揮しました。

過去にはヴィクトワールピサジャスタウェイなど、ドバイでも勝利を収める事に成功した馬も出ており、今年も大注目のレースです。

 

それでは好走データの確認です。

 

☆ 過去1年で重賞での連対実績
◎ 前走で1着だった馬
○前走から中6週以上感覚があいてる馬

消 前走で低人気だった馬

 

最近は比較的人気馬同士での決着が多く、配当的にも妙味の少ないレースとなっております。

今年は、今年からG1へ昇格した大阪杯のステップレースとして1着馬には大阪杯の優先出走権が与えられますが、先に書いた好走データの消しデータの通り、前走で人気がなかったような馬の巻き返しはなかなか起こらないレースですので、無難に人気馬から勝負することをオススメします。

 

このレースで最も重要な好走条件となるのは、過去1年での重賞での連対実績です。
今回の出走馬で連対実績のある馬は…

・ネオリアリズム  牡6 57キロ M、デムーロ
・マイネルミラノ  牡7 56キロ 柴田大知
・ヴィブロス    牝4 54キロ 内田博幸
・リアルスティール 牡5 58キロ 戸崎圭太
・アンビシャス   牡5 57キロ C、ルメール
・ツクバアズマオー 牡6 56キロ 吉田豊
・ロゴタイプ    牡7 58キロ 田辺裕信
・ヌーヴォレコルト 牝6 54キロ 岩田康成

上記の8頭が条件に当てはまります。

 

この中で前走1着だった馬は…

・ヴィブロス    牝4 54キロ 内田博幸
・ツクバアズマオー 牡6 56キロ 吉田豊

この2頭です。

ヴィブロスツクバアズマオーの2頭は前走から中6週以上の好走データにも合致する事から、今回は軸に適した2頭と判断しても良さそうです。

どちらも出走馬の中ではそこまでの人気にはならない馬だと思いますので、軸まではできない方も、せめて紐には入れておきましょう!

 

それでは予想の公開です。

 

スポンサーリンク

 

◎人気ブログランキング!
○アンビシャス
▲ヴィブロス
☆ヌーヴォレコルト
△ネオリアリズム
△リアルスティール
△クリールカイザー

注目のの本命馬と穴馬はランキングでご確認下さい。

 

コチラ→人気ブログランキング!

※リンクから飛んだ先の、当ブログの説明欄に記載しております。

 

レジまぐでは買い目まで公開しております。

皆様のお陰で公開以降大変好評で、ランキングでも上位の成績を残すことが出来ております。

 

ありがとうございます!!

 

基本は1R、1000円程度の掛け金で基本は3連複です。
1点100円での推奨ですので、少額で楽しみたい方にもオススメです!!

レジまぐでの競馬予想家ランキングも上位にランクインしております。
これも皆様方の応援あっての物ですので、
今後とも応援宜しくお願い致します!!

スポンサーリンク