阪神【2017 チューリップ賞 (G3)】予想と穴馬情報

天皇賞

どうも、YOROです。

3月4日(土)、阪神競馬場で行われる重賞競走、
【2017 チューリップ賞 (G3)】の予想と穴馬情報を公開します。

 

桜花賞と同じ舞台で行われる桜花賞へのトライアル競走で、上位3着馬までに優先出走権が与えられるレースです。

2014年にはハープスターがこの競争と本番の桜花賞を連勝し、2015年は3着にレッツゴードンキが桜花賞を制覇。
昨年は1,2着だったシンハライトとジュエラーが本番でも1,2着となるなど、牝馬クラシックへの王道中の王道なトライアル競走です。

 

今年の出走馬で大注目の『ソウルスターリング』は、阪神JFまで無傷の3連勝で今年の初戦をここで迎えます。

目標はあくまで先だと思いますが、管理する藤沢先生も『この馬は持っているモノが違う』と言っている様に、名伯楽をここまで言わせる馬の実力は素直に評価する必要がありそうです。

 

まずは出走馬の確認です。

 

 

ソウルスターリングは説明不要の注目馬ですのであえて取り上げて説明は行いませんが、阪神JFでソウルスターリングの2着だった『リスグラシュー』も出走を予定しております。

2走前のアルテミスSで初重賞制覇を果たし、前走阪神JFではソウルスターリングの2着に敗れてしまったが、今回はアルテミスSの時に鞍上を務めた武豊Jに戻るのはプラスです。
前走で敗れはしたものの、これまで4戦4連対で崩れておらず、今回も崩れる事は考え難く、その前走では大外枠が響き外々を回らされる展開だったことが敗因の1つ。
勝ったソウルスターリングよりも速いあがりで最後追いつめている事から、枠順が逆転する今回は逆転まで可能性はある。

 

その他の注目馬では『ミリッサ』にも注目です。

昨年の勝ち馬シンハライトの妹で、前評判の高さではメンバー随一かもしれない程の馬です。

前走のエルフィンSでは折り合いを欠き3着に敗れたが、先行馬有利の馬場で後方から追い上げた内容は非常に評価ができる内容で、折合い次第では上位に食い込む可能性は非常に高いと思います。

 

それでは好走データの公開も行います。

☆ 上位人気馬が優勢
◎ 前走阪神JF組
◎ デビュー戦2,3番人気で3着内だった馬

単勝1倍台に推された馬は過去10年で5頭いますが、その内4頭が優勝いているように基本的には上位人気馬が強いレースです。

前日オッズの確認をすると…

1番人気 ソウルスターリング  1.8倍
2番人気 リスグラシュー    3.0倍
3番人気 ミリッサ       8.0倍
4番人気 ダノンディーヴァ   8.3倍
5番人気 アロンザモナ    31.2倍

上位4番人気までの馬に人気が集中しており、この4頭は無条件で買い目に加えましょう。

3着に5番人気~9番人気の馬も馬券にはなっていることから、紐には手広く流してみるのはいいかも知れません。

デビュー戦で2、3番人気だった馬にも注目です。
今回の出走メンバーで該当馬は…

・ミスパンテール  四位洋文
・アンバーミニー  岩田康成

意外にも2,3番人気に推されてた馬が少なく、さすが重賞まで勝ち上がる馬だけあって1番人気だった馬が大半を占めてます。

該当する2頭は共に人気はしてませんが、データに合致している事から穴馬として馬券に組み込む事をお薦めします。

 

それでは予想の公開です。

 

◎『人気ブログランキング』にて馬名公開中!
○  ソウルスターリング
▲  ミリッサ
☆『人気ブログランキング』にて馬名公開中!
△ エントリーチケット
△ アロンザモナ
△ ダノンディーヴァ
△アンバーミニー

 

本命馬と注目の穴馬の馬名公開に関しましては、
『人気ブログランキング』の当ブログ説明欄にて馬名の公開を行っております。

下記リンクよりアクセスし、確認お願い致します。

 

スポンサーリンク

 

本命馬公開→人気ブログランキング!

 

レジまぐでは買い目まで公開しております。

皆様のお陰で公開以降大変好評で、ランキングでも上位の成績を残すことが出来ております。

 

ありがとうございます!!

 

基本は1R、1000円程度の掛け金で基本は3連複です。
1点100円での推奨ですので、少額で楽しみたい方にもオススメです!!

レジまぐでの競馬予想家ランキングも上位にランクインしております。
これも皆様方の応援あっての物ですので、
今後とも応援宜しくお願い致します!!

スポンサーリンク