中京【2017 高松宮記念 (G1)】予想と穴馬情報

高松宮記念

どうも、YOROです。

3月26日(日)は中京競馬場で春のスプリント王者決定戦、【2017 高松宮記念 (G1)】が行われますので、その予想と穴馬情報を公開致します。

 

春分の日も終わりこれから一気に春へと季節が変わりますが、私が住んでる北海道帯広市は未だに天気予報で雪マークが付くなど、春へ進み切れない寒さが続いております。

 

さて、春のスプリント王者を決める高松宮記念ですが、過去10年の優勝馬はいずれも単勝④番人気以内の支持を受けており、上位人気馬がファンの期待に応える結果が続いております。

2015年には香港からの遠征馬エアロヴェロシティが優勝するなど、海外からの強豪馬の参戦も目立つレースですが、残念ながら今年は海外からの参戦はなく日本馬同士での争いとなりました。

 

今年の出走予定馬を確認しておきましょう!

※並びは事前想定人気順です。

 

①レッツゴードンキ  牝5 岩田康成
②メラグラーナ    牝5 戸崎圭太
③レッドファルクス  牡6 M、デムーロ
④シュウジ      牡4 川田将雅
⑤ソルヴェイグ    牝4 田辺裕信
⑥セイウンコウセイ  牡4 幸英明
⑦フィエロ      牡8 内田博幸
⑧ヒルノデイバロー  牡6 四位洋文
⑨クリスマス     牝6 藤岡佑介
⑩ワンスインナムーン 牝4 石橋脩

上位人気が予想される馬はこのあたりでしょうか。

 

昨年の覇者ビッグアーサーの出走が見送られ、なんとも言えないメンバー構成ではありますが、トライアル競走で成長を見せたレッツゴードンキメラグラーナ、昨年のスプリンターズSの勝ち馬レッドファルクスなども出走を予定しております。

 

中京競馬場  1200m

中京競馬場

©www.jra.go.jp

中京1200mは向正面の中間地点からスタートするレイアウトで、3コーナーまでの距離は約300mありますので、枠順による不利はありません。

スタート後100mを過ぎたあたりから、最後の直線の入り口まで緩い下り坂があり、各馬オーバーペースにならない様に慎重になるためか、前半の流れは落ち着くことが多いです。

もちろん下りを利用して早仕掛けする馬も出てきますが、直線は412.5mと十分な長さがあり、残り340m付近から急な坂が待ち構えておりますので、後方一気脚質ではまくり切るのにかなり厳しい条件と言えます。

芝1200mとしてはタフなコース設定で、スピードだけで押し切るのは難しく、スタミナとパワーが要求されるコースとなっております。

 

 

それでは好走データの確認もしておきましょう。

 

☆ 近2走での芝1400m以上への出走歴
☆ 前走で3番人気以内の支持を得た馬
☆ 近3走で重賞での連対実績

 

中京芝1200mが非常にタフなコースという事は上記のコース説明で行いましたが、このレースの傾向を見ても近2走で芝1400m以上の距離を使われていた馬が好成績を残している事が分かりました。

過去10年の出走馬で、過去2走以内における芝1400m以上のレースへの出走回数別に成績を調べたところ、『2回』出走組が連対率16.7%、③着内率26.2%でトップの成績を残していました。

『1回』出走組は連対率14.6%、③着内率18.8%でしたので、③着内に来る確率は圧倒的に1400m以上を2回連続で使われてからの馬が有利と考えて良さそうです。

ちなみに、1400m以上の距離を使われなかった『0回』組の馬は、連対率6.9%、③着内率11.5%と1回でも使われた馬よりも更に確率は低くなり、苦戦が強いられていると考えた方が良さそうです。

 

昨年のスプリンターズSの勝ち馬レッドファルクスは、春秋連覇がかかる大事な一戦で休養明けも苦にしない馬ではありますが、1400m以上を近2走では使われておらず、香港遠征したときのシャンティイ競馬場の芝丈の長いパワーを要するタフな馬場に対応できていなかった点を考えると、今回好走するのは難しい危険な人気馬かも知れません。

 

前走で3番人気以内の支持を得た馬も優秀です。

過去10年の出走馬の前走の単勝人気別成績を調べると、優勝馬9頭は全て前走で『1~3番人気』に支持されており、前走の単勝人気が上位であるほど好走率が高くなる傾向にある事が分かります。

また、3着以内だった馬29頭のうち25頭が、前走で『1~4番人気』に支持されていたことからも、前走で単勝人気が上位だった馬ほど、このレースで好走する傾向にあります。

※前走が海外のレースだった5頭を除く

 

最後に 近3走で重賞での連対実績ですが、過去10年の出走馬で近3走以内の芝重賞での最高着順を調べると、③着内馬30頭のうち優勝馬10頭を含む28頭には『1着』もしくは『2着』に入った実績があった事も強調材料です。

 

近走で芝重賞を連対している馬は黙って買いです。

 

それでは現時点での予想を公開致します。

 

◎『人気ブログランキング』にて馬名公開中!
○  シュウジ
▲  メラグラーナ
☆『人気ブログランキング』にて馬名公開中!
△ ヒルノデイバロー
△ レッドファルクス
△ ワンスインナムーン
△ ソルヴェイグ

 

本命馬と注目の穴馬の馬名公開に関しましては、
『人気ブログランキング』の当ブログ説明欄にて馬名の公開を行っております。

下記リンクよりアクセスし、確認お願い致します。

 

スポンサーリンク

 

本命馬公開→人気ブログランキング!

 

レジまぐでは買い目まで公開しております。

皆様のお陰で公開以降大変好評で、ランキングでも上位の成績を残すことが出来ております。

 

ありがとうございます!!

 

基本は1R、1000円程度の掛け金で基本は3連複です。
1点100円での推奨ですので、少額で楽しみたい方にもオススメです!!

※↑画像リンクからアクセスできます!

レジまぐでの競馬予想家ランキングも上位にランクインしております。
これも皆様方の応援あっての物ですので、
今後とも応援宜しくお願い致します!!

スポンサーリンク