浦和【2017 桜花賞3歳牝馬オープン】予想と穴馬情報

東京プリンセス賞

どうも、YOROです。

いよいよ南関東3歳牝馬クラシックの開幕です。

3月29日(水)浦和競馬場でクラシック第1弾、
【2017 桜花賞3歳牝馬オープン】の予想と穴馬情報の公開を行います。

 

遂に今年もこの時期が来ましたね!

桜の開花情報も聞こえ始めた頃で、JRAで実施される3歳牝馬クラシック第1弾に先駆けて、南関東の浦和競馬場で『桜花賞』が行われます。

JRAの桜花賞は芝1600mでの施行ですが、浦和ではダート1600mで開催されます。

 

浦和1600mはかなりトリッキーなコース形態になっておりますので、まずはコースの確認をしておきましょう。

浦和競馬場

©nankankeiba.com

コーナーの途中に発走地点があると言ってもおかしくない場所に発走地点があるコースで、見ての通り内枠有利なコース形態になっております。

外枠を引いた逃げ先行馬はそれだけでマイナス要素となりますし、逆に内枠を引いた差し追い込み馬は自然と中団あたりのポジションが取りやすくなります。

馬場がどこまで回復するのかにもよりますが、今開催は月曜から不良馬場での開催ですので、このままの状況が続くようですと、枠順通りの結果になっても驚けません。

 

それでは今回の出走馬の確認です。

 

 

注目は前哨戦のユングフラウ賞組です。

その中でも勝ったステップオブダンスはデビュー前から評判だった1頭で、南関東生え抜きの注目馬です。

デビュー戦で2着馬に2.2秒差を付ける圧勝でその能力の高さを証明しましたが、その後の2戦は掲示板止まりで結果を出せず前走のユングフラウ賞では4番人気と評価を落としていましたが、好枠から先団を見ながら競馬を進め、2着馬に0.2秒差を付けて勝利し本番へ駒を進める事が出来ました。

外目の枠を引いた今回、どんな競馬をするのか注目が集まります。

 

そのユングフラウ賞でステップオブダンスの2着となったのがアップトゥーユーです。

道営ホッカイドウ競馬時代はJRAとの指定交流重賞でも2着になるなど、今年の3歳牝馬世代を代表する成績を挙げている1頭で、今回はその道営時代からのパートナー阿部龍ジョッキーが駆けつけての一戦です。

サウスヴィグラス産駒特有のスポードを活かし、素早いスタートから先手を奪い競馬が出来る事が強みの馬ですが、南関東移籍初戦となった4走前のローレル賞では今回出走を予定している2着だったイクノチャンに1.2秒差を付ける圧勝で1600mの距離もこなしております。

 

その他にも、ユングフラウ賞で10番人気の人気薄ながら3着のグラスサファイアや、4着のスターインパルスアップトゥーユー同様に道営出身で道営時代は重賞での連対実績のあるシェアハッピーなどにも注目です。

 

それでは予想を公開致します。

 

◎『人気ブログランキング』にて馬名公開予定!
○  シェアハッピー
▲  ステップオブダンス
☆『人気ブログランキング』にて馬名公開予定!
△  イクノチャン
△  スターインパルス
△  グラスサファイア
△  アンジュジョリー
△  ゴーフューチャー

 

注目の本命馬と穴馬の馬名公開に関しましては、
『人気ブログランキング』の当ブログ説明欄にて馬名の公開をレース前日に掲載予定です。

下記リンクよりアクセスし、確認お願い致します。

 

スポンサーリンク

 

注目馬公開→人気ブログランキング!

 

レジまぐでは買い目まで公開しております。

皆様のお陰で公開以降大変好評で、ランキングでも上位の成績を残すことが出来ております。

 

ありがとうございます!!

 

基本は1R、1000円程度の掛け金で基本は3連複です。
1点100円での推奨ですので、少額で楽しみたい方にもオススメです!!

※↑画像リンクからアクセスできます!

レジまぐでの競馬予想家ランキングも上位にランクインしております。
これも皆様方の応援あっての物ですので、
今後とも応援宜しくお願い致します!!

スポンサーリンク